坂本龍一のお別れ会の会場はどこ?世界の坂本にふさわしい会場とは

スポンサーリンク
未分類


引用:スポニチアネックス

世界的な音楽家である坂本龍一さんが3月28日にお亡くなりになりました。
がんで大変苦しまれた闘病生活だったそうです。心よりご冥福をお祈りいたします。
葬儀はご本人の遺志により、家族葬だそうです。

坂本龍一さんは、世界的に有名な音楽家ですので、少なくとも今後、その作品を偲ぶ会が何らかの形で行われると思われます。
今回は、過去の有名人や音楽家の「お別れ会」の事例と、坂本龍一さんのお別れ会の会場について予測してみました。

スポンサーリンク

お別れ会とは?

お別れ会とは、生前に故人と縁のあった人たちが集まって、その思い出を偲び、故人へのお別れを告げる会です。
親戚や親しい知人だけでなく、仕事上でかかわりのあった人、ファンなど、社会的なつながりのあった人も集まることが多く、葬儀とは別に行われるのが一般的です。
葬儀のような宗教的な儀式というよりも、その中でも故人と社会的に関わりがあった人がお別れをするという意味を持つ会であり、宗教的な側面や、特定のしきたりなどはありません。お別れ会の内容は特に決まっていないので、故人が好きだった音楽を流したり、故人と関わりのある食事をみんなで楽しんだりと、さまざまな形で行われています。

引用:ハピネスパーク

過去の有名人のお別れ会会場は?

芸能人の「お別れ会」

〇左とん平さん


引用:いい葬儀

会場:港区・青山葬儀所
「俺が死んだら葬式はとことん盛大にやってくれ」という故人の遺志を尊重したというお別れの会。式場の前面に飾られた白と青を基調とした生花祭壇は、「何色にも染まれる白、どんな形にもなれる水のような青や水色を使用し、名バイプレイヤーとしての俳優「左とん平」をイメージ」したそうです。

〇樹木希林さん


引用:いい葬儀

会場:港区・光林寺
葬儀式が行われた光林寺は、もともと内田家のお墓がある菩提寺で、樹木希林さんとも馴染みが深かったようです。

〇山本“KID”徳郁さん


引用:いい葬儀

会場:港区・青山葬儀所
祭壇はご本人のエネルギー溢れる黄色い花をメインに、トロフィーやグローブ、自作の絵なども飾られ、青山葬儀所の駐車場にはフェラーリやポルシェ、ランボルギーニなど名車の数々が青山葬儀所の駐車場を埋め尽くし、山本“KID”徳郁さんの花道を飾ったそうです。

〇さくらももこさん


引用:いい葬儀

会場:港区・青山葬儀所
「明るく、楽しく、なごやかに」という本人の希望をかたちにした会。故人が大好きだったという「静岡おでん」でのおもてなしも話題になりました。

〇津川雅彦さん、朝丘雪路さん夫妻の合同お別れの会


引用:いい葬儀

会場:港区・青山葬儀所
故人の生前の楽しいエピソードもたくさん披露され、会場は終始、温かい笑いに包まれていたそうです。津川さんが生前おっしゃっていたという「お葬式はお祭りだ」との言葉はお別れの会でも生き続けていました。

スポンサーリンク

〇音楽家の「お別れ会」

〇「DIAMOND☆DOGS」の森 新吾(もり しんご)さん


引用:いい葬儀

会場:博品館劇場
かつてDIAMOND☆DOGSとして初舞台を踏んだ博品館劇場は、その早すぎる死を悼み、お別れを告げに訪れた多数の関係者やファンで埋め尽くされました。

〇内田裕也さん


引用:いい葬儀
会場:港区・青山葬儀所
祭壇は、内田さん主催で46年続いた「ニュー・イヤーズ・ワールド・ロック・フェスティバル」の第1回公演のため、美術家の横尾忠則さんが制作したポスターを草花で再現したもの。ポスターを真似て、祭壇の左には富士山、右にはピラミッド、真ん中にはエベレストが再現されています。中央には、内田さんの生き方そのものである“Rock’n Roll”の文字が大きく添えられています。

〇中村紘子さんを偲ぶ会


引用:ビルボードジャパン


引用:中村紘子Official Web Site

会場:サントリーホール 大ホール
関係者約850人が集う中、サントリーホール館長であり、また中村紘子さんと幼いころから共に音楽を学んできたというチェリスト、堤剛さんをはじめ、36年間にわたってニューイヤー・コンサートで共演を続けてきた東京交響楽団など、故人と共に音楽の道を歩んできた人々が、中村さんが好きだったという曲を奏でたそうです。

スポンサーリンク

坂本龍一さんのお別れ会会場は?


引用:スポニチアネックス

数々の著名人が会場として選んでいる青山葬儀場などで行われる可能性もありますが、中村紘子さんのようにホールを借りて演奏会の形で偲ぶ会が行われる可能性もありますね。

サントリーホール

中でも、1986年に建設されたサントリーホールは、「世界一美しい響き」がコンセプトのコンサート専用ホール。ここから数々の名演が生まれ、クラシック音楽ファンならずとも、誰もが一度は訪れたいと憧れる、音楽の殿堂だそうです。


引用:Web音遊人

「音楽家にとっても聴衆にとっても最善のホールであるように」と、設計段階からカラヤン、サヴァリッシュ、シノーポリといった世界的指揮者や演奏家の意見を幅広く取り入れ、響きの質にこだわったホールだそうです。
中村紘子さんの偲ぶ会の会場でもありますね。

カーネギーホール


引用:月刊音楽祭

日本の有名音楽家・アーティストもコンサートを開いたことがある世界の音楽の殿堂カーネギーホール
アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン区ミッドタウンにあるコンサートホールです。
坂本龍一さんはカーネギーホールでコンサートされたことはないようですが、日本人では辻井伸行さん、YOSHIKIさん、高橋真梨子さんらがコンサートを行っています。


引用:音楽ナタリー2017年1月12、13日に、アメリカ・ニューヨークのCarnegie Hallで東京フィルハーモニー交響楽団をフィーチャーしたオーケストラ公演「YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL feat. Tokyo Philharmonic Orchestra」を開催

坂本龍一さんは、ニューヨークマンハッタンに在住されていましたので、同じニューヨークマンハッタンのカーネギーホールで偲ぶ会が開催される可能性もありますね!
これだけ世界的に有名な方なので、日本とニューヨーク2か所で開催される可能性もありますね。

スポンサーリンク

まとめ

過去の日本の有名人の「お別れ会」と坂本龍一さんの「お別れ会」の会場について考えてみました。
できれば、生前の曲をたくさん聴いて、多くの人とその功績、音楽のすばらしさを味わう機会が欲しいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました