高嶋ちさ子がイラつくバイオリニスト今岡秀輝の経歴は?宗教家の母今岡多美江とCDも

スポンサーリンク
未分類


引用:Yahoo!ニュース
バイオリニストの高嶋ちさ子さんが、6月2日のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」で『共演するとイラついてしまう若手バイオリニスト』として今岡秀輝さんの実名をあげたことが話題になっていますね。


引用:Yahoo!ニュース

私の隣で弾く男が失敗すると『チッ』とか『カッ』とか『ケッ』とかすぐ言うのよ。最近よく一緒にやるんで、ちょっとおかしな人なんですけどね。すぐ声が出ちゃう」 引用:東スポWEB


引用:Instagram
2022年7月「めざましクラシックス」で高嶋ちさ子さんと共演した今岡秀輝さん(員義から四番目後ろ)。高木ブーさんと一緒に記念撮影。

高嶋さんが気になって指摘した時の今岡さんの反応も、関西弁で「すんまへん」口調なので”調子が狂う”とも。
それにしてもバラエティ視聴率トップの番組でいきなりの実名出しの「塩」コメントに、今岡秀輝さん当人はビックリされたのではないでしょうか?
一方で、高嶋さんは今岡さんを「ちょっとおかしな人」と取り立てる代わりに、「死ぬほどバイオリンは上手い」と評価するコメントも。


引用:Tver

今岡さんは今を時めくバイオリニスト高嶋さんにバイオリンの腕前の”お墨付き”をもらったわけですが、今岡さんがどんなバイオリンの経歴で、そのルーツが気になりますね。
そこで、期待の若手バイオリニスト今岡秀輝さんの経歴をご紹介します。

スポンサーリンク

バイオリニスト今岡秀輝の経歴は?

今岡秀輝プロフィール

・生年月日 1995年生まれ (今年)28歳
・京都市出身
・5歳よりバイオリンを始める
・2002年(7歳)、2006年(11歳)、子供のためのヴァイオリンコンクール金賞。
・2011年(16歳)全日本学生音楽コンクール大阪大会第3位。日本演奏家コンクール全国第3位
・京都市立京都堀川音楽高校を卒業
・東京藝術大学卒業 同大学院在学中
・堀正文、篠崎史紀の各氏に師事
・大学4年で選抜ソリストとして藝大フィルハーモニー管弦楽団と共演
・2018年6月東京藝術大学と英国王立音楽院との合同オーケストラ参加のため渡英。
・2019年 日本イタリア協会コンコルソジカアルテで最優秀大賞受賞
・2020年3月 第29回青山音楽賞新人賞受賞
(受賞式、受賞記念演奏会はコロナの影響により中止)

 

名門京都堀川音楽学校を卒業


引用:京都堀川音楽学校HP

今岡秀輝さんの出身校である京都市立京都堀川音楽高等学校は、昭和23年の創設以来70年以上の歴史があります。音楽科高校として日本で唯一の音楽科単独の公立高校だそうです。国内のみならず世界で活躍する音楽家を数多く輩出してきました。


引用:毎日新聞

バイオリニスト葉加瀬太郎さんは、1986年に当時の音楽科を卒業されています。当時学んだことの全てが「演奏家の枠を超える今の音楽活動に生かされている」と振り返っています。


引用:京都堀川音楽学校HP
京都堀川音楽高等学校は、国内最高水準の音響を誇るホールを有し、36のレッスン室、ソルフェージュ室を有す学び舎があるそうです。
公立なのに、すごい設備の充実ぶりですね!きっと講師陣も充実しているのでしょうね。


引用:Uniform Mapz
制服もとっても品があって素敵です!

今岡秀輝さんは、在学中に日本演奏家コンクール全国第3位になっています。日本演奏家コンクールは「審査員がしっかりしている」と定評のあるコンクールですので、全国3位はすでに国際レベルの腕前だったのですね。

スポンサーリンク

青山音楽賞新人賞(2019年)


引用:Facebook

2019年(24歳)で青山音楽賞新人賞を受賞したときの評価はこちら↓↓

評価】音楽を表現する技術力とエネルギーが存分に備わっている。特筆すべきは極めて美しい清澄な音色。
作曲家の内面に寄り添う誠実な音楽づくりで、終始聴衆を惹きつけた。 
引用:公益財団法人青山音楽財団

受賞者は賞金のほか、受賞記念演奏会の開催費の助成が受けられ、新人賞受賞者には留学や国際コンクールへの参加を支援する研修費も贈られるそうです。

演奏活動も充実

 引用:Twitter

今岡秀輝さんは、さまざまなコンサートで演奏活動を積んでいらっしゃいます。上のデュオリサイタルの実際の演奏はこちら↓↓


引用:Youtube
物語を感じる演奏ですね。美しい音色です。
それにしても、これだけ長い演奏時間を集中力を保つのは大変でしょう。
演奏が好きだからできるのでしょうね。
演奏へのあふれる情熱がゆえに、高嶋ちさ子さんの隣で思わず『チッ』とか『カッ』とか『ケッ』とかの声が漏れるのかもしれませんね。

今岡秀輝さんと母のデュオCDについて気になる場合は次のページへ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました