バナナマンはなぜ俳優座劇場?閉館で単独ライブは今後どこで、どうなる?

スポンサーリンク
未分類

2025年4月末に俳優座劇場が閉館になることが発表されましたね。

俳優座劇場は、東京都港区六本木にある劇場です。
お笑いコンビのLIVEなども開催される都内屈指の会場で、現在は毎年夏に行われるバナナマンのコントライブが行われる会場としても有名ですね。
しかし、設備やビル自体の老朽化が進み、収支も厳しくなっているそうです。

老舗の劇場が閉館することに驚きの声が上がっていますが、バナナマンのファンからも「残念」という声が↓↓

引用:Twitter 

そこで、バナナマンはなぜ俳優座劇場で単独ライブを開催してきたのか、その理由と、閉館で単独ライブは今後どこで、どうなる?について調べてみました。どうぞ!

スポンサーリンク

バナナマンはなぜ俳優座劇場?


引用:お笑いナタリー

「見えやすい」小劇場の開催にこだわり


引用:Live Walker


引用:Live Walker

俳優座劇場は1フロアのみのため、舞台が非常に見えやすく、どの席からでもステージ全体を見渡すことができるそうです。
六本木駅の6番出口から出るとすぐ、というアクセスの良さも魅力ですね。

戦後の新劇ブームをけん引する役目を果たしてきた劇場なだけに、バナナマンにとってはその歴史ある劇場での生ライブにこだわってきたのではないでしょうか。

お客さんの前に立つのはやっぱり楽しい


引用:music review site Mikiki bananaman live H 2022年8月に行われた約3年ぶりとなった夏の東京・俳優座劇場でのバナナマンの単独ライブ収録
↑ポスター。写真の場所は教会。米津玄師の「Lemon」のMVを撮ったところと同じ場所

バナナマンは、結成2年目である1995年秋から単独ライブをしており、新型コロナウイルスが流行する2020年までは毎年欠かすことなく行っています。
当時若手時代で単独のコントライブを行う芸人はほぼおらず、バナナマンが草分け的存在だったとのこと。(引用:ウイキペディア
世の中の変動にも動揺することなく、ライフワークとして淡々と単独ライブを続けているバナナマンですが、コロナ明けで3年ぶりの単独ライブ「bananaman live H」では、久々に舞台に立ち、こう話しています↓↓

設楽:やっぱりお客さんの前でやるのは楽しいですから。お客さんが来てくれて、またライブができてよかったなあと思いました。引用:お笑いナタリー

日村:(3年ブランクで) 「途切れちゃったな」みたいな気持ちはあったね。引用:お笑いナタリー

日村:ライブはやっぱりね、自分たちの立ち位置というかね、確認作業というかね、何ていうですかね、バナナマンのここが一番核の部分だと思ってやっている 引用:music review site Mikiki

お客さんを入れずにライブをする方法もあったけれど、それは望んでなかったようです。
日村さんは3年ぶりとか関係なく毎回緊張がすごいそうで、いつもオエオエやっているそうですが、
過去の単独ライブのポスターを家の廊下に飾ってるとのこと。「楽しみなんですよ、新しいやつを飾っていくのが」と話しています。
LIVEの数か月前からネタを作り始めるそうで、毎年ルーティンで行うLIVEの準備や緊張感などがお笑い芸人としての活動のアクセントになっているようです。

劇場LIVEだからこその演出も


引用:お笑いナタリー
↑↑コント「「House of God」のワンシーン

オープニングコントにはポスターの二人が出てくるようにしているそうですが、

開場中の照明から完全暗転して、立っている日村さんの股の間から目つぶし(ステージの後ろから客席に向かって当てるライト)で光がビャーっと出てから2人の姿が現れると、「はあー……」ってお客さんの反応があるんだよね。(引用:お笑いナタリー)

照明やさまざまな小道具によるオリジナリティーあふれる演出は、舞台大道具などを製作する「舞台美術部」を有する俳優座劇場だからできるのかもしれませんね。


(引用:お笑いナタリー)
ちなみに、1人2役で4人出てくるコントは、日村さんが汗ビショビショゾーンに入るため、裏でメイクさんたちがドライヤー2本で汗を乾かしてくれるそうです。

スポンサーリンク

単独ライブは今後どこで、どうなる?


(引用:お笑いナタリー)
↑↑日村のセリフが一番大変というHenmi Kyoutarou ~変見 狂太郎~

バナナマンは、今後の単独ライブについて、こう話しています。

設楽:やっぱり環境が整わないとできないじゃないですか。焦ったところで、できないものはできない。できるときにやるぞ、という。「やるぞ」と言っても肩ぶん回しているわけでもなくて、ライフワークみたいにやっているものではあります。
(引用:お笑いナタリー)

日村 本当、他の仕事とは全く違いますからね。だから本当、やれる限りはやりたいと思いますよ。どうせいつかはやれなくなるわけですから。ねぇ
でも年々できるのかって体力的にもしんどいなって(笑)
引用:music review site Mikiki

当面、単独ライブは続けていくようですね!

2023年8月3日~8月6日が最後の俳優座劇場

引用:Twitter 

6月21日に、ホリプロのHPでバナナマンLIVE2023年の開催決定が掲載されました。俳優座劇場での最後の公演ですので、チケット争奪戦が今まで以上にヒートアップしそうですね。
●ローソンLEncoreカード会員限定抽選先行
申込期間:6月24日(土)12:00~7月2日(日)23:00 ※抽選受付
一般発売日
申込期間:7月15日(土)10:00~ ※先着受付

予定通り今年も開催ですね!良かったです!!

俳優座劇場閉館したら?単独ライブは今後どこで開催?

開催場所も、今後どうなるのでしょうか?
俳優座劇場の閉館まで1年半あるとはいえ、忙しいバナナマンですので、スケジュールは早く決まっていくことと思われます。
今のところ今後の単独ライブの会場についてはまだ情報がありません。
お笑いのLIVEができる劇場はいくつかありますが、
今後、俳優座劇場のような、バナナマンが納得できる小規模でもオリジナリティーが生かせる会場が見つかればいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

2025年は俳優座劇場開場から70周年にあたるそうです。毎年単独ライブを行っているバナナマンさんが、
記念ライブをしてくれるといいですね!

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました